Fashion特集

Kulturniprogram人気スタイリストの【アウターコーデ】まとめ

オシャレのプロ、スタイリストの私服が見たい! の声に応えて、この冬愛用しているアウターを大公開!

本誌表紙スタイリスト・竹村はま子さんのON/OFFスタイル

(身長154㎝)

  • 【ON】マルニのショートコート BLAMINKのピンクタイトロングスカートは、ショート コートやヒールを合わせて 縦長効果を狙います。ブー ツはニナリッチ。ピンクで も合わせ次第で辛口に。
  • 【OFF】UNITED ARROWSのムートン 息子たちの野球で長時間外 にいることがあるので、防 寒対策は必須。ムートンの 中は、ニットにマザーのGジ ャン、ヘルノのダウンベス トを重ねました。白デニム合わせで軽快に。

エレガンス派の神・入江未悠さんの女らしさMAXなアウターコーデ

(身長158㎝)

  • ELINのコート Aラインのコートに合わせる スカートはコートの丈より15㎝ほど長くするのがおすすめ。スカートは柔らかい素材を選ぶと軽やかに揺れてバランスが取れます。スカートはASTRAETのもの。
  • STUNNING LUREのイエローコート ボーダー×デニムの定番コーデにイエローコートを合わせるだけで、ぐっと今季っぽく新鮮に。踵にスタッズ付きのル タロンのヒールで遊びつつネイビーで締めます。

カジュアルがお得意・MaiKo yoshidaさんの等身大コーデ

(身長164㎝)

  • Whim Gazetteのエコファーコート 今季ヘビロテしているのがエ コファージャケット。とにか く軽くて持ち運び便利。さら りと羽織ればカジュアルなデ ニムスタイルを格上げしてく れるのも魅力。足元はネブロ ーニのフラットで。
  • ROKUのオレンジコート 今季購入のリバーシブルコー ト。袖などから内側の色が見 えてアクセントに。ティッカ の今季らしい丈感のシンプル な黒ニットワンピが、強めの オレンジを受け止めます。

同世代同体重スタイリスト・福田美和さんの着痩せダウンスタイル

(身長163㎝)

  • デュベティカのダウンコート 今季購入のデュベティカ。これをセレクトした理由は、①ややAラインのシルエット、②着膨れず重く見えないショート丈、③取り外し可能なファーで、視線を散らせる。④ダウンのステッチの幅がボ リュームの出やすいバスト部分は細幅、裾にかけてはピッチが太幅になっているので、すっきり見えるから。さらに中をダークカラーなどでワントーンでタイトにまとめると確実にスタイルアップ。
  • ワントーンなら開けてもスタイルアップ
  • ややAラインで美シルエットに
  • ゴージャスなファーで視線を分散
Staff 撮影/須藤敬一
チームKulturniprogram
FROMチームKulturniprogram 雑誌「Kulturniprogram(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、Kulturniprogramらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
Kulturniprogram web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
12
今日の40代おしゃれコーデ

【ミラ オーウェン】の高見えニットで颯爽とお仕事へ![11/12 Tue.]

【ミラ オーウェン】の高見えニットで颯爽とお仕事へ![11/12 Tue.]

日めくり7daysコーデ

忙しい毎日を快適銘品で乗り切る!働く40代の1週間コーデ

Tue
【日めくり7days①Tue】今日は午後から保護者会。ダウンで学校に行けるって最強!

【日めくり7days①Tue】今日は午後から保護者会。ダウンで学校に行けるって最強!

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

「2019年クリスマス限定コフレ」を計15名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Kulturniprogram最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年12月号

лестничные ограждения перила

><<

ковролин в детскую