DigitalistTravel

ルーフトップバー@ブルックリン

こんにちわ。

ウィンタータイムに入り、いよいよ寒くなってきたニューヨークから、

佐藤淳子です。

寒くなったら寒さを楽しもう…

…と、その前に

寒くなる前にやっておくべきこと その2

夜のおでかけ

ルーフトップバーへ行ってきました。

マンハッタンには屋上をバーにしているビルがいくつもあります。

まずはマンハッタンの中心、グランドセントラル駅に到着。

ビジネスマンや、いろいろな国からの観光客が多く行き交い、

とても活気があって、

いつ来てもワクワクする場所です。

 

天井には星座が描かれていて、素敵な駅です。

 

 

今回の目的地は、そこから少し離れたブルックリン。

向かう途中、ブルックリンブリッジからの夜景も綺麗です。

 

バーの前に、シーフードレストランで軽く食事。

ブルックリンはこじんまりとしておしゃれなお店が点在しています。

 

カジュアルなスタイルのバーカウンターで好きな飲み物を注文して、

受け取ったら好きな席へ。

気取らないカジュアルさがニューヨークな感じ。

少し離れたブルックリンからは

マンハッタンの夜景がとても綺麗に見えました。

Bye For Now☆☆☆☆☆

 

Follow me if you like☟

ニューヨーク生活とカリグラフィー

佐藤淳子
FROM佐藤淳子 マンハッタンから30分程の町、自然に囲まれた ニューヨーク郊外に家族4人で住んでいます。 現在2か国目の海外駐在。住む場所が変わるたびに出会う新しい発見を暮らしのヒントに。ニューヨークで見たこと・感じたこと、さまざまな情報をお届けします。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
Kulturniprogram web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Dec
5
今日の40代おしゃれコーデ

【CPOジャケット】もシャギー仕様なら冬らしさ満点[12/4 Wed.]

【CPOジャケット】もシャギー仕様なら冬らしさ満点[12/4 Wed.]

PICK UP

PRESENT

nano・universe 「ワイドパンツ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Kulturniprogram最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2020年1月号