DigitalistTravel

バンコクで出会ったリボン教室

サワディーカー!

バンコク在住の礒田あいです。

 

バンコクに来るまで、いわゆるサロン系のお稽古ごととは全くご縁がなかったのですが

ステキな先生との出会いがあり、時々リボン教室のレッスンを受けさせていただいています。

ほぼ針や糸を使わないのにエレガントな作品ができるので

決して器用ではない私には、とてもありがたい・・

 

レッスンのはじめに、どのリボンで作るか決めるのですが

このたくさんのリボンの中からどれにしようか選ぶ時間がとっても楽しい♡

あーでもない、こーでもないと言いながら選んでいきます。

 

今回は私と娘のリボンスリッパを作ることにしました。

選んだのは、バイカラーが可愛いこちらのリボン。

まずは指定の長さにカットしていきます。

カットしたものを、リボンに組み立てていきます(ま、真顔・・)

うまくできずにモタモタしていたら、優しく先生がフォローしてくれました。笑

 

できあがりました!

娘はホワイトの麻地のリボンに、星のチャームをつけて

このスリッパ、娘がとても気に入って、家でずっと履いてくれています。

作ったものを大切に使ってもらえると、本当に嬉しいですよね。

 

前回はカゴバックを作りましたが

リボンの色や組み合わせで、印象が全く違ってくるので奥深くて面白い!

 

レッスンの後はカフェでランチ・・

と、思うようなクオリティーですが、先生お手製のランチです。

デザートも手作りで、これがまたとても美味しいのです〜

今回も学びと癒しの最高の時間でした。

 

バンコクには、ここで出会えたご縁や培ったスキル・経験を糧に

前向きにセカンドキャリアを考えている方が多く、私もたくさんよい刺激をいただいています。

私もしなやかに逞しく、前を向いて頑張っていきたいな、と改めて思いました。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

礒田あい
FROM礒田あい IT企業のワーキングマザーから一転、2019年1月よりタイの首都バンコクにて駐在スタート。娘はインターナショナルスクールに通い、私は語学やスポーツに励む日々。バンコクは美味しいグルメ&美容に溢れた観光大国。日々の発見を中心に「行ってみたいな」と思っていただける情報をお届けします。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
Kulturniprogram web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Nov
11
今日の40代おしゃれコーデ

【レオパード柄】モノトーンで大人にちょうどいい甘コーデに[11/11 Mon.]

【レオパード柄】モノトーンで大人にちょうどいい甘コーデに[11/11 Mon.]

日めくり7daysコーデ

忙しい毎日を快適銘品で乗り切る!働く40代の1週間コーデ

Mon
【日めくり7days⑦Mon】社内会議はシャツがもたつかない美脚パンツスーツで気合を入れます

【日めくり7days⑦Mon】社内会議はシャツがもたつかない美脚パンツスーツで気合を入れます

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

「2019年クリスマス限定コフレ」を計15名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Kulturniprogram最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年12月号