DigitalistLifestyle

ラグビーワールドカップ2019を100倍楽しむ!

こんにちは!
デジタリストの栗田加奈子です。


いよいよカウントダウンとなった
ラグビーワールドカップ2019
このワールドカップを楽しもう♪
盛り上げよう!!ということで企画された


主催 スピンオフ企画
ラグビーワールドカップを100倍楽しむ方法
~開幕直前!!元日本代表に聞く!
ラグビーの奥深さ


こちらのトークセッションに
お声がけいただきました^^

このイベントではラグビーを通して
ラグビー×avexさん×東京都×
lecca×ママ目線×都議会議員×大学生
などなど沢山のcrossが生まれていました!


※「TOKYO CROSS POINT」
…これからのトーキョーどうする?をテーマに
政と民の間にある第三の選択肢を見つける
コミュニティ
(左)
東京都議会議員
(中)
歌手・アーティスト lecca
東京都議会議員 
(右)
東京都議会議員 

元ラグビー日本代表のによる
オープニングトークテーマは
「ラグビーワールドカップを
ちょっと身近に、楽しみに!」


ラグビーのルールや今回の代表注目選手
そしてポジションによる選手たちの
性格・特性についてなど
とってもわかりやすく楽しいお話でした!

そしてトークセッションは
野澤武史さんと
シンガーソングライターleccaさん
緊張しながらもファシリテーターとして
素人ママ目線でお話うかがった私

leccaさんは
岩手県釜石市の観光親善大使ととなり、
現地の元選手などにラグビー話をたくさん教えてもらって、、
という経緯もあるそうで
今回、ラグビー応援のためにつくられた
2年半ぶりの新曲!
チームの応援ソング「team try」を作るときの
裏話やこの曲に秘められた想いについてのお話も

曲作りにあたって
野澤さんからお話をうかがい
これまで他の選手からも話は聞いていたけれど
それとはまた違った輪郭を伴って
ラグビーのすごさが自分にははっきりと
理解できました。このスポーツは、
献身と貢献が根幹にあるのだ!と


自分のために努力することは当たり前かもしれないですが、
チームのため、他の何かのために
努力ができるよう鍛えられつづけるスポーツ。
そんな印象を持ちました。
とレポートにも綴っていらっしゃいました!

これってなんでなんだろ?やっぱり
見返りを求めず誰かのために無心でがんばる
「One for all, All for one」の精神だから?
試合終了の笛が鳴ったら敵味方を越えて
互いを称えあう「ノーサイド」の精神だから?
ラグビーを通して得たものや
人生に生かされていることなどを
野沢さんに質問させていただきました!


ラガーマンにはOne for all, All for one
の精神はもうスタンダードにあるもので
利他の心やこのチームの中で
自分がどんな役割を果たせるのか
ということを考えて
日々過酷なトレーニングに向かうそうです。


もちろん、こわいし痛い・・・
逃げたいと思うこともしばしば・・・
でも立ち向かっていくからこそ
ラグビーをやっていた!というだけで
それはみんな握手しちゃうぐらい
心が通じるのだとか^^

ラグビーには子育てや家庭(一つのチーム)に
通じることがたくさんありますね。
とっても学び多きそして楽しい時間でした。
ありがとうございました!

トークセッションの後は
主催の森沢きょうこさんとは
30年来のお友達という

ケータリングフードをいただき
皆様と交流会

ラグビーボールの形の玄米おにぎり
日本代表のエンブレム桜が
ちりばめられていて
美味しくかわいいフードに盛り上がりました

東京都のラグビーワールドカップを
盛り上げるカウンターボールも登場
開催100日前の6月16日からスタートし
先日100万人を突破したばかり!


私も1,000,545人目で
ポチッと押させていただきました^^
なんだかご利益ありそうな感じがしたな〜

今回、このような機会にお声をかけてくれた
森沢きょうこさんとは東京に来てからのご縁


今はご近所でママ友でもあり
毎日、本当に地域のために東京都のためにと
活動する姿や姿勢をリスペクトしています。
(きょうこさんを紹介してくださった
馬場真一さんにも感謝です。)


そして、きょうこさんが紹介してくれた
中原麻衣子さんは
子供と一緒にお箸レッスンやお料理教室でも
お世話になっていて
彼女の熊本復興支援活動や
日本の文化や習慣をこれからの世代に
継承していく姿をリスペクトしています。

こうやって、人と人(点と点)が
大切なものをつなぎ合わせて
線になっていく。
その線で描けるのは無限に広がる未来
このご縁を大切にまた新たな点へと
繋げていきたいと思います。


今回は、エイベックスさんのご協力で
最上階のとっても眺めと気のいい空間での
開催でした。
エイベックスの皆様ありがとうございました。

今日も最後までご覧いただき
ありがとうございます。


日常の様子はこちらでも発信しています

https://www..com/kanako.happy

栗田加奈子
FROM栗田加奈子 東京在住関西人。夫と5歳&7歳の息子の4人家族。20年女性の美に携わってきた経験を活かし“マイブランドプロデューサー”として、ファッションや美容を含めたその人らしいLife Style・Life Workを提案しています。このブログでは忙しい毎日でも“衣食住を丁寧にそして彩りを”テーマに少しでも日常が豊かになることをキャッチしお届けしていきます。https://www..com/kanako.happy
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
Kulturniprogram web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Oct
12
今日の40代おしゃれコーデ

のんびりした土曜の朝は【リラックスワンピ】で近所のカフェにブランチへ[10/12 Sat.]

のんびりした土曜の朝は【リラックスワンピ】で近所のカフェにブランチへ[10/12 Sat.]

日めくり7daysコーデ

好印象に見える服が味方!多忙な〝働くママ〟の1週間

Sat
【日めくり7days⑤Sat】いつだって特別感を盛り上げてくれる「ツイードジャケット」で、いざ、娘のピアノの発表会へ。

【日めくり7days⑤Sat】いつだって特別感を盛り上げてくれる「ツイードジャケット」で、いざ、娘のピアノの発表会へ。

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌Kulturniprogram最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。

MAGAZINE

2019年11月号